ネコは神様の遣い

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

こんにちは。

今回は「ネコは神様の遣い」というテーマで書いていこうと思います。

 

 

以前の「動物の魂について」の記事でもネコについては少し触れましたが、今回の記事はもう少し詳しくネコについて書いていこうと思います。

 

 

まずタイトルにもなっている「ネコは神様の遣い」という事がどういうことなのかですが、ほとんど全てのネコは(ライオンやトラ等の大型のネコはまた違うそうです)神様に遣わされてこの世に生まれ、何かしらの目的を達成する為に明確な意思を持ってその場所に存在している為、ネコは神様の遣いと呼ばれているそうです。

 

 

ネコが神様の遣いであることは多くのネコから直接聞いた話ですが、何故ネコだけが神様の遣いなのかという考えから最初は確信が持てませんでした。しかし話していくうちに、「何故ネコだけが」という疑問は解決しないまでも、ネコが神様の遣いである事を確信させてくれる二つの裏付けが得られました。一つはネコは生きていようが亡くなっていようが人間と会話するように話せる、二つ目はネコが成仏していないという事はほとんどない、というものです。

 

 

以前の「動物の魂について」の記事を読んで頂けている方は分かると思いますが、通常生きている動物というのはその動物の知能なりの会話しか成り立たないのです。動物によっては会話すら成り立たない場合もあります。(理由については以前の記事をご覧になってみてください。)

それなのにネコだけが生きている状態にも関わらず、ネコという動物の知能以上の会話が出来るのです。(世界中を探せばネコ以外にもそういった存在はいるようですが)

 

 

また「ネコが成仏していないという事はほとんどない」ということについては、亡くなったペットさんや道路や森などで亡くなって動物などには成仏出来ずに私の所へ来る動物も多くいるのですが、ネコに関してはそれが全くと言っていいほどになかった事でわかりました。彼らは仮に成仏出来ていなかったとしてもそれは何か事情がある為に成仏出来ていないだけで、基本的には会話等は成仏した魂のように出来るのです。

 

 

この二つの要因からネコは神様の遣いである、少なくとも他の動物とは違う存在なのだという事を理解することが出来ました。

 

 

では神様の遣いであるネコは何をしにこの世に生まれ、何のためにその場所に存在しているのでしょうか?

この疑問に関する大きな回答としては「この世界をより良い方向に導き、全ての魂にとって良い世界を創造する為」だと言います。

 

 

「うちのネコは絶対そんなこと考えていない」「近所のノラネコは迷惑ばかりかけるから神様の遣いであるはずがない」というように思う方も多くいらっしゃると思いますが、それらのネコたちもきっと神様の遣いです。

 

 

ただやはり細かく一匹一匹の行動や目的を聞いていくと、最終的には「この世界をより良い方向に導き、全ての魂にとって良い世界を創造する為」に繋がる事ではあるようですが、その役割や与えられている使命はそれぞれ違っているようです。

 

 

では具体的にそれぞれのネコがどのような使命を与えれているかについてですが、彼らは何故かそれらの使命が具体的にどのようなものなのかについては彼らは頑なに教えてくれないのです。それはどのネコに聞いても全員が同じ回答をします。それについては教えられないと。

 

 

私は興味や疑問を感じた時には守護霊さんや神様等に様々な事を聞くのですが、彼らでさえ「私たち人間には理解できないから説明出来ない、答えられない」という理由ぐらいでしか回答を断るという事はありませんでした。(私が浅い質問しかしていないだけかもしれませんが…(苦笑))

最初にお伝えしたとおり彼らはこの世界を良くするために遣わされているので、決して悪い事などを企んでいるという訳ではないようですが、なぜかそこに存在する目的だけは教えてくれないのです。ちなみに何故教えてくれないのかも教えてもらえませんでした

 

 

ただネコは神様の遣いというだけあって、やはり特別な力を備えているようです。例えば人間や他の動物を良い方向に導く力を持っていたり、成仏出来ない霊が成仏できるように道筋を用意したり(よくネコは幽霊が見えるなんて言いますよね)、その場所に良いエネルギーが流れてくるようにエネルギーの流れを作る等、ここには書ききれない程の様々な力を持っているようです。

 

 

前述通り彼らにどんな目的があって私たちと共に生活しているのかはわかりませんが、いずれにせよ彼らはこれらの力をつかってその場所に意図的に訪れ、訪れた後にはその場所に関わる生物や見えない存在に対して様々な働きかけを行い、小さな所からこの世界を徐々に良い方向に導いているのだということは確かなようです。

 

 

またこれは後から調べたことですが、ネコも昔から人間に神格化されてきた動物だったようですね。少し違うかもしれませんが日本で言えば招き猫や猫又、化け猫等が伝わっており、古くはエジプトで猫の神様等が居たようです。これらもきっとネコから何かしらを感じた方々がネコを神格化してきたのだと思います。

 

 

それでは本日はここまでとさせて頂きます。

 

 

身近なネコの話でしたが、ネコを飼われている方等は彼らを見る目が少し変わったのではないでしょうか?もちろんこれらを知ったからといって彼らの態度が変わる訳ではないですが、彼らの行動も気まぐれではなく一つ一つに何か理由があるのかと思うと面白いですよね。

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

宜しければ応援クリックお願いします。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村