どのように浄霊を行っているか

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 22:20

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

こんばんは。

本日も私の力の事についてお話していこうと思います。

 

 

本日は、私が「どのように浄霊を行っているか」というテーマでお話します。

 

 

みなさんは浄霊というのはどのように行っていると思いますか?

以前の記事で浄霊についての理論(?)はご説明しましたが、実際私がどうやって浄霊を行うかについてはお話していませんでしたよね。

 

 

私はこの力を得る前は、神社やお寺に言ってお経を読んでもらったり拝んだり、何か様々な儀式を行って祈祷してもらったりと何かしらそのような事を行えばお祓いや成仏出来るのだろうなとなんとなく思っていました。

 

 

実際他の方々がどのように行っているのか、というのは私も正直わからないですし調べた事もないので他の方々と比較は出来ません。ですので今回はあくまで私が行っている守護霊さんから教えてもらった浄霊の方法についてです。

 

 

私が行っている浄霊の方法には手順があります。私自身は日頃手順を意識しながら行っている訳ではありませんが、自然とそういった流れになることが多い為、手順という言葉が近いと思い手順という言葉にしました。

 

 

その手順は大きく分けると3つあります。(自分で言うのも何ですがいつも3つですね(笑))

 

 

一つ目の手順は「私が霊の存在を認識すること」です。

 

 

浄霊を行うにあたってはまず私自身がその霊を認識しなければ何も始まりません。ここで言う認識というのはその霊がどのような霊なのか?という事ではなく、成仏していない霊がいる、という程度の認識です。では成仏していない霊がいる事をどうやって認識するのかですが、基本的には守護霊さんに確認します。

 

 

「現在私に憑いている、もしくは近くにいる成仏していない霊がいるか?」という事を守護霊さんに確認してイエスノーで回答をもらうことで彼らが存在しているかを確認して、彼らの存在を認識します。

 

 

また別の方法として「自分の身体を少し預けてみる」方法があります。多くの場合、成仏していない霊が憑いていたり近くに居る時は私自身の体調が優れなかったり、感情が不安定であったりします。そういった時は少し自分の体を預けてみると、何かしら自分ではないものの感情や身体の動き等があるので、その実感を元に彼らの存在を認識します。

 

 

守護霊さんに確認出来るなら身体を預ける必要なんてないんじゃない?と思うかもしれませんが、このように何か私自身に悪い影響を与える存在が居た場合、守護霊さんともコンタクトを取りづらくなってしまうのです。これは何故かと言うと、身体を預けようとした瞬間に守護霊さんではなく、先に悪い影響を与える存在が入ってこようとする為です。その為、このときに守護霊さんに話しかけても体を預けての回答はとても曖昧になる事が多いのです。そのような理由から、全てを守護霊さんに聞くのではなく、場合によっては自分の身体を使って確認してみるという方法も行っています。

 

 

以上が彼らの存在を認識、確認する方法です。

 

 

続いて二つ目の手順は「霊の感情や思考、感覚を一度発散させてあげる」というものです。

 

 

以前の記事でもお伝えしたとおり、成仏出来ない方々というのは大体の方が何かしらの憎しみや嫉妬、恐怖等の感情、あるいは苦しみや痛みの感覚等を抱えています。そこまでの感情や苦しみを感じていない方々というのは、私やパートナーの所に来るだけで自ら成仏することが出来るそうなので(守護霊さん曰く)この手順は必要ないのですが、多くの成仏出来ない方々の場合はこの手順を踏んで浄霊を行います(必須という訳でもないのですが)。

 

 

ではこの二つ目の手順が具体的にどのような事なのかというと、簡単に言えば「私自身の体を貸して、彼らの感情や感覚を一度現実的な世界で発散させる」という事です。

 

 

実際の例を挙げますと、私の体を預けた瞬間に叫び声をあげながら苦しむ呼吸が出来なくなる強い吐き気に襲われる恐怖に怯えて泣き叫ぶ何かを悲しんで号泣する等のようなものがあります。

 

 

これらは全て私自身が苦しんだり、叫んだり、泣いたりするので、実際に対面して私の浄霊を受けた方は最初は必ずびっくりします。(笑)

もしかしたら驚きを超えて引いているのかもしれませんが…。

 

 

ちなみにこの際私は意識を全て預けている訳ではないので、苦しみながら、あるいは泣きながらも普通に会話する事も出来ます。ですので、叫び声や泣き声のボリューム等も私の意識でなるべく抑えています。本当は抑えないで全てを出した方がよいのでしょうが、隣人等に通報されてしまったりしたら困ってしまうので、そこは彼らに我慢してもらっています(笑)。

 

 

また私が苦しそうだったり強い吐き気に襲われたとしても、実際に病気にかかっている訳ではないので肉体的にな苦しさはあっても(呼吸を止めすぎて少し酸欠気味になる、力を入れ過ぎて腹筋がつる、実際に吐きそうになったり等)、具体的に何か原因があって苦しんでいる訳ではないので、疲労感はあっても身体は全然平気なのです。浄霊後に私が病気になったりすることもありませんし、その後寝込んだりすることもありません。

 

 

ただ見ている方はやはりとても不安になるようですね(笑)。

浄霊をしている時はいつも「大丈夫なんですか?」と心配の声を頂きます。

 

 

こうして彼らの感情や感覚を発散させていると、時間が経つにつれて彼らも段々落ち着いてきます。これは彼らの感情や感覚を発散させたこともあるのですが、もう一つの理由として私の身体に入ることで、生命エネルギー(生命エネルギーについては過去の記事へ)が得られ、彼らの体調が回復し、感情や思考も安定するからなのだそうです。

 

 

ここまで来ればあとは彼らに成仏する前に何か伝えたい事があるかを聞き、あればその伝えたい何かを聞いてから(聞く方法は守護霊さんと話す方法と一緒です)、特になければそのまま三つ目の手順に進みます。

 

 

三つ目の手順は「霊に生命エネルギーを送り、成仏出来る状態まで回復させ、光の方向まで導く」というものです。

 

 

二つ目の手順が済んだ時点で既に彼らのエネルギーは大分回復しているのですが、それでもまだ成仏出来るまで回復出来ない方々もいます。そのような方の場合は、私の生命エネルギー(気とも呼んでいます)を彼らに向けて送り更なる回復を図ります。

 

 

ちなみに私が生命エネルギーを送る方法は主に二つあるのですが、症状が重い方については,諒法を、軽い方については△諒法を使います。

 

 

,諒法

額の中心より少し下の位置(目に見える位置で言えばヒンドゥー教のビンディーの位置、頭の中の位置で言えば松果体の位置だそうです)に意識を集中し、力を込めてエネルギーを送る(適切な表現方法が思いつかず曖昧になってしまい申し訳ません)

 

 

△諒法

深く息を吸って、吐く息にエネルギーをのせて吐く(簡単に言えば深呼吸です)

 

 

なぜ症状が重い方は,諒法なのかと言うと、守護霊さん曰く,諒法は私自身のエネルギーを大きく溜めて放出出来る方法だからだそうです。またこの方法を使う時は守護霊さんの力も借りています。どのように借りているかというと、意識を集中させる時間や力を放出する方向等、その辺りの調整を守護霊さんがやってくれているようです。その為、どのくらいの時間この行為を行えば浄霊が完了したかというのも、感覚的に守護霊さんが知らせてくれます。

 

 

△諒はそこまで意識しなくとも行える分、エネルギーの放出量は少ないらしいので軽い症状の方の場合のみこの方法を使います。ちなみにこの△諒法は普通の方でも行うことが出来るそうです。

 

 

一般に深呼吸とは心を落ち着ける為や息を整える為に行ったりするように、深呼吸を行うことで体も心も落ち着くという効果は現実的な面においても当然あるのですが、深呼吸をすることで生命エネルギーを放出し、同時に自分の中に存在する目に見えない存在を吐き出せる効果もある為、身体も心も落ち着くという効果があるとも言えるのだそうです。

 

 

また霊的な力を少し持っている方であれば、目に見えない存在を吐き出すだけではなく、軽い症状の成仏出来ない方であれば成仏させることに繋がる場合もあるそうです。ですのでもし原因がないのに体調が悪い、気分が悪い、感情が不安定などという事があった場合には、一度深呼吸をしてみてください。その後急に体調が落ち着くかもしれません。もちろん一度ではなく何度やっても構わないそうです。

 

 

また,諒法についても、力のある人でなければ出来ないという訳ではなく、常日頃練習を行う事で意識的にエネルギーを放出する事が出来るようにもなるそうです。

 

 

少し話が逸れてしまいましたが、いずれにせよこのようにエネルギーを送ることで彼らが成仏できるまでエネルギーを回復させ、その後は自ら成仏していく方もいますし、成仏の仕方がわからないと言う方については私自身が成仏の仕方を説明したり、それでも分からなければ守護霊さんに導いてもらったりすることで、彼らに成仏してもらいます。

 

 

以上が私の浄霊の方法です。

またもっと細かく言えば浄霊の方法はこの他にも様々な方法があるのですが、これらの手順が私の浄霊の基本になっています。

 

 

それでは本日はここまでと致します。

 

 

次回のテーマも私の力の事について書いていこうと思っています。

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

宜しければ応援クリックお願いします。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

コメント
いつも楽しくブログを拝見させて頂いています。

いろいろ知りたい事はありましたが、今回の内容は特に気になっていた事でしたので、書いて頂けて嬉しいです!

さらに気になっている事があるのですが、無理のない範囲で、機会があれば、今後のブログに書いて頂けるととても有難いです。

大勢の方を浄霊する時はまた違った方法を使うのでしょうか?
人数が多いと大変じゃないですか?
以前ココナラの方で蓮さんに遠隔で大勢の方の浄霊をして頂いた事があるのですが大変じゃなかったですか?
その節は本当にありがとうございました。

また気を送る方法については、生きている方に送る時も同じ方法を使いますか?
それと、生きている方の人生がより良くなるために、お金や仕事、人間関係や恋愛に特化した気を送る事もできるようですが、それはどういうふうにしているのか、さしつかえなければ教えて頂けると嬉しいです。
こちらも、つい先日ココナラの方でして頂いて、とても元気になる事ができました!ありがとうございます。

ココナラの方で、いろいろとお世話になっていて、蓮さんにはとても感謝しています。
ブログも興味深く読ませて頂いているので、今後も楽しみにしていますね!
いつも本当にありがとうございます。
  • 知子
  • 2017/07/06 9:47 PM
知子さんへ

コメントありがとうございます。
コメントに対しての返信はここでするのが正しいのかわかりませんが、取り急ぎこちらからお返事させて頂きますね。

リクエストありがとうございます。頂いた事に関してはいずれまた記事にしようと思いますのでそれまで少々お待ち下さい。
気の方法については現在記事にしているところですので、次回の記事の更新までもう少々お待ちください。

こちらこそいつもありがとうございます。そういったお言葉を頂く事でブログ更新のやる気が出てきます(笑)

それでは次回記事の更新までもう少々お待ちください!
  • 蓮(れん)
  • 2017/07/13 11:18 PM
蓮さん、お返事ありがとうございます!
はい、更新楽しみにしています!
無理のない範囲で、よろしくお願いします(笑)
  • 知子
  • 2017/07/14 10:39 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM