初めて不思議体験をしたときの話

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

ゆりちゅのブログや私のブログを最初から読んで頂いている方はご存知だと思いますが、私は元から今のような力があった訳ではありません。

 

 

元々は現実よりな人間で、ヤシノ木さんの気功を何回か受けた事がきっかけで、不思議な体験をしたり、今やっているような事が出来るようになっていったのです。

 

 

そんな私だったため、ヤシノ木さんの施術で体が勝手に動いたり、涙が勝手に溢れ出したり、ヤシノ木さんの問いかけに対して勝手に体が返事をしたりするのは本当に衝撃的だったのです。

 

 

ですので当時の私はその興奮をすぐに誰かに伝えたいと思い、翌日会社の同僚の女性に、自身の身体に起きたこと、経験したことを事細かに話しました。

 

 

その時の私は、幼い子供が初めてディズニーランドに行った時のような高い興奮状態だったのではないかと思います。

何しろ人生で初めての体験かつ、実際に自分の身体で体験したにも関わらず、その後においても疑ってしまうような体験だったのですから。

 

 

ですが私の興奮に反し、同僚の女性の反応は、

 

 

「あ、コイツやべぇ」という反応でした。笑

 

 

そりゃそうですよね。

 

 

会社の同僚が突然、「昨日気功師さんのところに行って気の施術を受けたら、身体が勝手に動いたり、泣き出したり、質問に答えたりしたんです。しかもその質問に答えていたのは私の家系に憑いていた霊だったんです!」なんて言ったら、

 

 

誰もが引くと思います(笑)

 

 

私からすれば現実に自分の身体に起こった事でしたので、ただ事実を話していただけの感覚だったんですが、今思えば明らかにおかしな人です。私が逆の立場だったら、その同僚とはその後の付き合いを少し考えてしまったかもしれません。

 

 

それをきっかけに、「この話は話す相手を選ばないとダメなんだなー」と気付いた当時の私でした。笑