霊に憑かれた方が受ける影響

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

こんばんは。

本日はこれまで書いてきた「成仏出来ない方(悪霊や地縛霊と呼ばれてしまっている存在)が、この世に生きている人間や動物に憑りついた場合、その方たちがどのような影響を受け、どのような変化が起こるのか」について書いていこうと思います。

 

 

 

一般的に成仏出来ない霊に取りつかれた人間は病気になったり、不運に見舞われたりという事が起こるイメージだと思います。実際も憑りつかれてしまうとそのような影響を受けたりするのですが、

そもそも何故生きている人間や動物が成仏出来ない方々に憑かれると悪い影響を受けてしまうのでしょうか?

 

 

本題に入る前にまずはそこから書いていこうと思います。この主な理由としては3つあるそうです。

 

 

一つ目の理由は「成仏出来ない霊に生命エネルギーを奪われてしまう為」だそうです。以前の記事で成仏出来ない方達は生命エネルギーが無くなってしまいとても苦しい状態になってしまうというお話をしました。彼らのように生命エネルギーが無くなってしまった方達というのは苦しさから少しでも逃れる為に生命エネルギーを求めて生きている者に憑りつこうとするそうです。

※「生命エネルギー」とは以前の記事で紹介した「この世に生きている生物だけが生成できるエネルギー」の事です。今後はこのエネルギーを「生命エネルギー」と呼びます。)

 

 

何故かと言うとそうすることで憑りついた人間からエネルギーを少しずつでも得る事が出来るからだそうです。彼らは生きている人間からエネルギーを得ることで多少苦しさから解放されるのだそうです。ですがこれは苦しさを紛らわせる程度のエネルギーしか得られないらしく、そこから成仏に至るということはあまりないようです。

 

 

このように成仏出来ない霊に憑りつかれた人間は生命エネルギーを常に奪われるようになってしまいます。生命エネルギーを奪われ続けた人間は魂の本来の力を発揮できなくなってしまい、様々な面において調子を崩すようになってしまうそうです。これが一つ目の理由です。

 

 

 

二つ目の理由は「憎しみや恨みを持った魂が悪意を持って攻撃する為」というものです。

これは文章の意味通り、成仏出来ない霊が憎しみや恨みを持って生きている人間に攻撃をするという理由です。

 

 

憎しみや恨み等の感情を持って亡くなった方々というのは、亡くなった時にはまだ残っている生命エネルギーを自分の復讐の為に使う方が多いそうです。生命エネルギーは自身が成仏する為だったり、大切な人を助けたり自分の行きたいところに行けたり等様々な用途に使う事が出来るそうですが、そのような万能なエネルギーであるがために生きている人間を攻撃する事にも使えるのだそうです。

 

 

またこのような憎しみや恨みを持った魂というのは生命エネルギーを使い切った後も、攻撃していた方に憑りつきます。そうすることで一つ目の理由で説明した生命エネルギーを奪い、その方の人生を以降ずっと悪い方向に導こうとするようです。さらにこの場合は一つ目の苦しみから解放したいが為にエネルギーを奪うのではなく、悪意を持ってその方を悪い方向に導く為にエネルギーを奪う為にその影響は一つ目の比ではないようです。

 

 

このように攻撃を受けた人間は身体の不調が出たり、事故に見舞われたりと、とにかく日常が悪い方向に進んでしまうようです。また悪い方向に進むだけならまだしも、その影響で亡くなってしまう方も少なからずいるようです。これが二つ目の理由です。

 

 

最後に三つ目の理由は「生きている人間に憑依して思考や身体を操られる為」というものです。

 

 

これは成仏出来ない霊がある強い後悔を抱えて亡くなっていた場合に多くあるようです。例えば、お酒を飲み過ぎて亡くなった方が死んでも尚お酒を飲みたいが為に生きている人間に憑依して思考を操り、憑依した方の身体でお酒を浴びるように飲むという場合もあれば、ギャンブルが好きで亡くなった方が、上記同様に生きている人間の思考を操り、ギャンブルにのめり込ませるというような場合もあります。

 

 

これは憑依されている事によってエネルギーを奪われるというのもありますが、どちらかと言えば現実的な面で実害を受けるという方が大きいです。何故なら上記二つの場合では自分の意思や意識は乗っ取られずに不運な事が起こりますが、これはあたかも自分の意思として行動させられてしまうので「憑りつかれているのではないか?」という発想に至ることが難しいそうです。

 

 

憑依している人間も悪い事をしているというよりは、自分の楽しかったことややりたかった事を憑いている人間にさせてあげてるという気持ちがある為、憑りつかれている方もそこまで悪い感じを受けないというのも気付きにくい原因の一つのようです。

 

 

以上、3つの理由が悪い影響を受けてしまう主な理由だそうです。もちろんこの他にも様々な例があるようなのでこれが全てではありませんが、このような理由である場合というのはとても多いそうです。

 

 

それでは区切りが良いので本日はここまでとさせて頂きます。

次回は「憑かれた人間が実際にどのような影響を受けるのか?」について書いていこうと思います。

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

宜しければ応援クリックお願いします。


スピリチュアルランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村